header-n2

最新むし歯治療

最新むし歯治療

カリソルブ・キッズソルブ むし歯を溶かして取り除く虫歯治療薬

カリソルブ治療とは

カリソルブ治療はスウェーデンで開発された削らない無痛のむし歯治療です。
スウェーデンでは1998年に認可され一般的なむし歯の治療として普及しています。
日本では2007年に厚生労働省に認可された新しいむし歯の治療技術で、「痛みを伴わない虫歯治療」です。

カリソルブ治療のメリット

カリソルブ治療はむし歯部分だけを溶かしてむし歯菌を取り除く方法で、痛みがありません。
これが一番のメリットです。
もし治療前に痛みがあったとしたら、むし歯菌がすでに神経に達している状態ですので、神経を抜く治療が必要になります。

カリソルブ治療のデメリット

  • 保険が効かない。
  • 薬剤がむし歯を溶かすまで時間がかかるので、通常の治療より時間がかかる。

治療方法

ドックズベストセメント

ドックズベストセメントとは

  • 人間の血液中に含まれる銅イオンを主成分とした、様々なミネラルから作られた安全で人体に優しいセメントです。
  • アメリカ合衆国で公的機関の厳しい検査・認可を受け商品化されております。
  • アレルギー検査では、歯科で用いられるセメント等の中でもっともアレルギーがないというデータが出されています。 子どもからお年寄りまで安心して使えるお薬です。

ドックズベストセメントの良さ

ドックズベストセメント自体に永続的な薬効がプラスされており、固まったその場で殺菌を続ける点にあります。
薬効低下がなく永続的に殺菌するため患部の奥まで浸透殺菌できるようになりました。
銅イオンの持続的な殺菌力で優れた殺菌効果を発揮します。

治療方法

むし歯になった部分をドックスベストセメントで塞ぎ、その上から従来の詰め物等の治療を行います。 歯をさほど削る事なくむし歯の治療が可能になり、いままで歯の神経をとらなくてはならなかったケースでも神経の保存が可能な場合があります。